読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな夏の日にはナンバーガールを思い出すお話

「今年は空梅雨らしい」と

電車で隣に座ったオバサマ2人組が話していた。

1ヶ月ほど前のことだ。

 

それなりに雨は降ったし、低気圧の影響で

例に漏れず頭痛薬の消費量が増えたが、

陰鬱な6月は過ぎ去った。

 

正式には、今年の関東梅雨明けは

7月中旬とのことだが、これだけ暑い日が続くと、

そんな学術上の"決まりごと"は、

ほとんど意味を成さないと感じる。

 

少なくとも僕個人で形成される小さな世界では、

間違いなく「赤いキセツ」が到来を告げた。

 

またナンバーガールの季節がやってきたのだ。